サウナグッズ

最近サウナ施設でよく見るイスの名前を調べてみました

※アフィリエイト広告を利用しています

最近サウナでよく見るイスの名前を調べてみました

この記事ではサウナでよく見るイスの名前について書いていきます。

サウナに入る際には休憩や外気浴も重要なプロセスで、多くの場合イスに座ると思います。

そして最近ではサウナ施設にあるイスの種類が増えてきていて「あのイスなんだろう」と思う方もいるのではないでしょうか。

個人的なモチベーションとしては、ブログを書く際にしっかりと名前を挙げて書きたいと思っていたことがあります。

そこで今回は調べてみて、以下の4種類をこの記事では挙げたいと思います。

この記事で挙げているイス

  • ガーデンチェア
  • サンラウンジャー
  • インフィニティチェア
  • アディロンダックチェア

これで良いのかなという部分もあるのですが、とりあえず当ブログではこの名前でこれから記事を書いていきたいと思います。

この記事を読んでいただいた方々に少しでも参考になるような内容があれば嬉しいです!

ガーデンチェア

白い複数のイス

まずはじめに挙げたいのがガーデンチェアです。

一般的には屋外で使用するためのイスをガーデンチェアと呼びます。

屋外で使用することを想定していて、水はけを良くするために面や背面に隙間があるという特徴があります。

イスが置いてある施設では1つはこのタイプがあるのではないでしょうか。

サウナ施設でよく見るのは、以下のようなプラスチックタイプが多いと思います。

created by Rinker
¥22,000 (2024/05/11 01:30:11時点 楽天市場調べ-詳細)

少し前までは白色のイスが多かったと思いますが、今では様々な色のイスを見ることができると思います。

施設の色も出ているのが面白いですね!

また最近では以下のような籐の編み込み(ラタン風)ようなイスが設置されている施設も増えてきています。

created by Rinker
¥9,999 (2024/05/11 01:30:11時点 楽天市場調べ-詳細)

個人的にはプラスチックタイプよりも安定感があって好きです!

一方でそのまま座るとお尻に編み込み風のあとがついてしまうという欠点もあります笑

さらにガーデンチェアの仲間としてエスタンザチェアというものがあります。

最近サウナ施設で見ることも多くなってきたように感じます。

created by Rinker
¥68,200 (2024/05/11 01:30:12時点 楽天市場調べ-詳細)

少ないスペースでリラックスできるイスといえるのではないでしょうか。

でもお値段は高めですね・・笑

サンラウンジャー

海 サンラウンジャー

次の挙げるのはサンラウンジャーです。

長座のように足を伸ばして座ることができ、また背面の角度を変えることできるリクライニング機能があります。

またデッキチェアと呼ぶこともあると思います。

サンラウンジャーについても、プラスチック製が多く見られます。

created by Rinker
¥59,400 (2024/05/10 15:59:21時点 楽天市場調べ-詳細)

一方で木製やラタン風、さらには柔らかいマットが座面と背面に置かれているものもあります。

個人的にはゆったりと景色を眺めながら外気浴をしたいときに、あると嬉しいタイプのイスです笑

インフィニティチェア

山 イス

次に挙げるのはインフィニティチェアです。

コールマン社から販売されているイスで、サウナブームとなって以降、急速に勢力を伸ばしつつあるイスだと思います。

created by Rinker
¥9,801 (2024/05/10 15:59:21時点 楽天市場調べ-詳細)

背面から座面、さらに足の辺りまでメッシュ素材の布が張られています。

最大の特徴は、背面だけではなくお尻の辺りを軸にしてイス全体がリクライニングすることにあります。

イス全体で体を支えてくれて、雲の上に寝転んでいるような上質な座り心地を感じるといわれています。

肘置きの下にロックがあり、それを解除することでリクライニングをすることができます。

注意しなくてはいけないのは、リクライニングするときに少々コツがいることです。

背面に体重をかけることで倒れていきますが、慣れるまでにはもがいてしまうこともあるかもしれません笑

またあまりに勢いをつけすぎると、頭から落ちてしまうこともあるため注意が必要です。

フランス生まれのリラクゼーションチェアのパイオニアであるLafumaの製品も要注目です。

人間工学に基づいた設計とデザインで極上の座り心地を実現し、外気浴を極めるリラクゼーションチェアといわれています。

公式サイトではTTNEとのコラボコンテンツが公開中です。

ちなみに似たような商品でゼログラビティチェアというものがあります。

こちらはAmazonベーシック社から販売されている商品です。

重量や操作方法に違いはありますが、ほぼ同じ商品と言ってよいと思います。

ただし値段はゼログラビティチェアの方が安くなっています。

アディロンダックチェア

アディロンダックチェア

最後に紹介するのはアディロンダックチェアです。

このタイプのイスは最近多く見るようになってきたのではないでしょうか。

座面はやや地面に近い位置にあり、大きな背もたれでゆったりと座れるという特徴があります。

輸入販売を行なっているTOSHO社によると以下のような説明が書かれています。

アメリカ伝統のAdirondack(アディロンダックチェア)を再デザイン。人間工学に基づいた独自のflex-cushion™テクノロジーが柔らかな座り心地で首から腰をサポートします。脚部にはSafety-grip™を採用し、安定感を持たせました。

TOSHO社のページより引用

アウトドア商品を製造しているアディロンダック社と関連しているのかと思いましたが、そうではないように見えます。

アディロンダック社にはリラックスキャンパーズチェアという商品があります。

サウナ施設にあるアディロンダックチェアは、リラックスキャンパーズチェアと形が似ています。

こちらの商品を参考にしているのだろうと推測しました。

なんにせよ、休憩スペースにあると少し嬉しくなるイスのひとつです!

まとめ

この記事ではサウナ施設でよく見るイスとして以下の4つを紹介してきました。

この記事で挙げているイス

  • ガーデンチェア
  • サンラウンジャー
  • インフィニティチェア
  • アディロンダックチェア

かなりマイナーなテーマで書いてきましたがいかがだったでしょうか。

個人的にはしっかりと調べることができ、またブログにおいては迷いなく書くことができそうで満足しています笑

サウナ施設だけではなく、家庭でも使うことができます。

家でゆったりする際にもいずれも良いイスだと思います!

  • この記事を書いた人

タカシマ

都内在住の30代男性/サウナ・スパ健康アドバイザーを取得/100以上のサウナ施設を巡り、その一部をブログに投稿→詳しくはサウナ施設のカテゴリーから/その中で得た経験をサウナTipsとして発信中

-サウナグッズ
-